さあ、きみの番だ〜Now it's your turn〜

大阪在住の弁理士・中野賢太のブログです。知財ネタ・読書・考察など

君たちは教材選びに時間を浪費しすぎだ(009)

勉強が好きな人は多いです。

 

向学心があるのは大変素晴らしいのですが、

教材選びに時間を使って勉強そのものをやらない傾向があります。

英語の本選びばかりやって、勉強は2日くらいで辞める人みたいに。

(人のことは言えない)

 

どの教材もだいたい同じことが書いてます。

最初は「定番」か「先生に勧められたの」を使って、

「教材を使う時間」を最大化するのが正解でしょう。

 

1冊にしか載ってない「正しい情報」で合格できて

他の教材を使ってる99%の人が不利になる…ような偏った問題は

出題されません。あっちも教材研究をしてるし。

 

そもそも、「100冊中1冊しか書いてない情報」って、正しいんでしょうか。

講師がいい加減なことを言ってるだけではないでしょうか。

100冊に1冊しか書いてないことの裏取り、できます?